ニュース

フジテクノロジーにおける7月のトレーニング活動

トレーニング活動は、会社のメンバーがスキルアップし、仕事に対する意識を高め、新しい知識を増やすという目的として、毎月フジテクノロジーで行われています。フジテクノロジーの代表取締役社長加藤典子が自分自身でトレーニング活動を行い、プレゼンテーションをしています。

去った7月のトレーニング活動のテーマは、『オフショア市場の研究及び前回の『学習』のテーマを復習』でした。トレーニングの前半では、代表取締役社長加藤典子が、オフショア会社が現在抱えている課題を深く分析したり、その課題を乗り越えるために、いくつかの解決方法を言及したりしました。

その後、先月のトレーニングの『学習』のテーマについて少し復習しました。会社のメンバーもこのテーマに対して自分の意見を出しました。結果的には、それぞれのメンバーが自分のスキルや知識を向上させる必要があるということは、みんなの共通の考えになってきました。

他には、代表取締役社長加藤典子は、学習プロセスとキャリア形成について自分の経験と知識も共有していました。それは全部役立つ知識ですから、みんなが熱心に受け取りました。

トレーニング活動は、創造的で、数多くの学校で教えられない知識が会社のメンバーに与えられた活動です。フジテクノロジーのメンバーは、その知識を身につけることにより、ますます自分自身をより良く完成させ、会社とともに発展していく道を歩いていきます。